美味しいお茶の入れ方
茶碗にお湯を八分目ほど入れて湯ざましする。
(湯温70〜80℃位)
茶葉の量をいつもより少し多めにいれます。
(三人分で10g位)
湯ざまししたお湯を急須に入れ一分位 茶碗に均等に注ぎ分け最後の一滴まで注ぐ。
(残し湯をしない)

飲み口渋め後に甘みが口いっぱいに広がるのが川根茶の特徴です。
深蒸ししていないので、良く注ぎきると4〜5煎はいただけます。